宮  入

日時
23日8:00〜10:30頃

場所
四国中央市三島宮川 三島神社境内

説明

 8時より順次、宮入の開始。
厳粛な三島神社式典の中に、豪華絢爛な太鼓台の宮入は三島秋祭り最終日の始まり。
各町太鼓台が三島神社に順次宮入し、本殿前にて差し上げを行ないます。
 その間で定刻になると神輿が蔵から出され、宮司がお御霊を入れお旅所に向かって出発します(入御祭)

フォトコン攻略アドバイス

2トン余りある太鼓台が、それぞれの地区の若衆により神社鳥居前(南)から担ぎ入れられ、本殿前で差し上げられるまでの奉納を、露天商や提灯越し、鳥居など神社ならではのアングルで狙うとヒット率高し!
 
また境内の鮮やかな緑や古木との合わせも重要なポイントとなるでしょう。

それと忘れてならないのが神輿!本殿までの担ぎ入れ場面やお旅所に出発する担ぎ出しは見逃せない!