御 旅 所

日時
23日10:00〜11:30頃

場所
四国中央市三島宮川
三島神社北から御旅所まで(国道11号線)

説明
宮入を終えた太鼓台がお旅所まで練り歩き、お神輿をお迎えします。
お旅所では、お供の神事、巫女舞奉納、神幸祭が厳かに執り行われ、その後神輿を先頭に、船太鼓に続き、各太鼓台10台が市内の各神事場向かって出発します。

御旅所では練習を重ねた少女(巫女)による「浦安の舞」が奉納される。


フォトコン攻略アドバイス

国道を完全に封鎖して、神輿、太鼓台がお旅所向かって連なる様子は非日常的で祭りの中でも重要な場面。必ず狙って欲しいポイントだ!

30年ぶりに復活し今では欠かせない神幸祭での巫女舞も大事。いろいろな角度から狙って欲しい。ただ神幸祭の邪魔にならないよう気をつけよう!

神幸祭が行なわれる中、太鼓台はお旅所前に連なって待機している。三島東地区の全太鼓台が揃う貴重なポイントである。
神幸祭終了後 各ご神場向かって神輿が出発、その後を全太鼓台が一斉にお供する。太鼓台を背景に神輿の出発シーンをタイミングよく収めよう。
神輿と全太鼓台が連なる写真なら、フォトコン審査委員の目を引くこと間違いなし!!